総合格闘技

萩原京平vs平本蓮はRIZIN.26裏メイン戦!試合結果や両者今後の展望とは?

2020年大晦日にRIZIN.26が行われ、さらに日本で総合格闘技が盛り上がっていますね!

そのRIZIN.26で大盛り上がりを見せた試合があります!!

 

RIZIN.26の裏メイン戦とも言われるほど、注目の一戦となった試合。

 

萩原京平選手 VS 平本蓮選手 です!

 

萩原京平選手は、25歳、2020年8月にRIZINデビューすると、白川陸人選手相手に3RTKO勝ちを収めました。

その後、2020年RIZIN初参戦後にRIZIN4大会連続で出場を決めた選手。

 

平本蓮選手は、22歳、K-1・Krushで活躍後、2019年にRIZINへ移籍しました。

RIZIN移籍後にキックボクシングルールで
芦田崇宏選手と試合をして1R TKO勝利を収めたのち、

今回のRIZIN.26で総合格闘技デビューとなりました。

 

両者、まだまだ若くこれから活躍が期待される選手ですので

今回の試合がどのような試合だったのか?
両者は今年どのような期待が持てるか気になりますよね?

 

今回は、この試合・両者について深堀りしていきます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です