ボクシング

ボクシング世界王座認定団体はいくつ?特徴や違いと日本人チャンピオンは?

近年、井上尚弥選手や村田諒太選手の活躍もあり、様々なメディアでプロボクサーの話題を目にすることが多くなってきました。

 

各メディアでは王者クラスの選手が取り上げられることが多いかと思います。そして、選手が紹介される際には、必ず現在保持しているタイトルが紹介されるかと思います。

 

例えば、井上尚弥選手であれば現在、WBAスーパー、IBF世界バンタム級2団体統一王者です。また、昨年末に試合を行った井岡一翔選手はWBO世界スーパーフライ級王座に就いています。

 

そういった情報を目にしたときに、「WBAやWBOは何が違うの?」「ボクシングの世界王座認定団体はいくつあるの?」といった疑問が浮かぶこともあるのではないでしょうか。

今回の記事ではそういった疑問を解決していきたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です