ボクシング

京口紘人の戦績や強さは?英国大手マッチルームとの契約の意味や凄さとは?

近年、日本のボクシング界は大きく変わりつつあります。

2団体統一世界王者の井上尚弥選手を筆頭に、海外で試合を行う選手も急激に増えてきました。世界のボクシングファン、メディア、プロモーターからも、日本ボクシング界が注目されることが多くなってきています。

 

日本で最も有名な世界王者といえば井上選手が挙げられると思いますが、日本人の世界王者は他にも7人存在しています。

 

その中でもWBA世界ライトフライ級スーパー王者の京口紘人(きょうぐちひろと)選手は実績ある王者のひとりです。京口選手は2階級制覇を成し遂げており、同級では最も注目されている選手といっていいでしょう。

 

その京口選手ですが12月23日にイギリス大手プロモーターのマッチルームと契約したとの発表がありました。本格的な世界進出の足掛かりとなるのでしょうか。

これからの動向が気になる京口選手について掘り下げてみました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です