総合格闘技

弥益ドミネーター聡志のプロフ!闘う会社員の戦績と強さとは?

RIZINを中心に、日本でも総合格闘技が流行っていますね!

 

現在のRIZINで活躍している選手達は、いずれも国内の総合格闘技団体で実績のある選手達です。

 

国内の各総合格闘技団体のトップファイターたちが、RIZINという舞台で団体の壁を越えて闘うという構図になっています。

 

国内の総合格闘技団体はメジャーな所で3つあります。

 

修斗、パンクラス、DEEPです。

 

その中のDEEPは、RIZINバンタム級で活躍している元谷友貴選手や、ビクター・ヘンリー選手を輩出した団体です。

 

RIZINデビュー前の朝倉兄弟も、このDEEPで実績を挙げてからRIZINに参戦しました。

 

このDEEPでは、朝倉未来選手と同じフェザー級で非常に魅力的な選手がいます。

 

それは、第9代DEEPフェザー級チャンピオン、弥益ドミネーター聡志選手です。

 

一瞬、「ん?」となりますが、今回は弥益ドミネーター聡志選手(以下、弥益選手)について解説していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です