総合格闘技

朝倉未来1年チャレンジの西谷大成!プロ2戦目の相手は朝倉因縁のあの人で負けそう?

総合格闘家でYouTubeでも活躍している朝倉未来と、青汁王子こと三崎雄太がタッグを組んだ企画「朝倉未来1年チャレンジ」。

 

の企画には、約300人の応募者の中から3人が選ばれています。

 

今回はそのうちの1人、11月1日に「DEEP 98」で朝倉未来と因縁のある選手との対戦が決まって注目を集めている西谷大成を紹介したいと思います!

 

注目が集まっている「朝倉未来1年チャレンジ」とは何か?

 

西谷大成の経歴や、二試合目の予想など見ていきたいと思います!

西谷大成のwiki的プロフィール!

西谷大成のWiki的プロフィール!

名前:西谷大成(にしたにたいせい)

出身地:岡山県誕生日:1996年10月26日

身長:171cm

体重:65kg

所属:トライフォース赤坂

前職:建設業

中学生時代は、野球をしていたが、団体戦は向かないと辞めました。

 

高校から始めたレスリングは、60キロ級の新人戦で県1位になるが、半年で高校を中退。レスリングも辞めてしまいました。

 

その後は、中途半端に格闘技をやっていたが、本気で取り組むために、「朝倉未来1年チャレンジ」に応募します。

 

約300人の中から選ばれ、自営で建設業を営んでいましたが、その会社を仲間に託して上京しました。

 

現在、朝倉未来の下で、日々厳しいトレーニングを行っています。

 

デビュー戦は、今年8月の「DEEP 96」で1Rチョークスリーパーで一本勝ち。

 

プロ初勝利を収めました。

これからの試合にも注目が集まっています。

朝倉未来1年チャレンジとはどういう企画なのか?

ソース画像を表示

この企画は、青汁王子こと起業家の三崎雄太が、朝倉未来を挑発するようなツイートをしたことから始まりました。

 

その後三崎は、YouTubeで朝倉とスパーリングで対決。しかし朝倉にあっさり完敗。

 

負けたら何でも言うことを聞くとしていた三崎に、「僕は東京に出てきて強くなった。RIZINに出場して1年で5連勝して大きく変わった。地方の格闘家が、東京で1年間修業できるオーディションをしてもらえないか」と持ち掛け、これに三崎が快諾したことで、この企画がスタートしました。

 

朝倉は、一年間の格闘技指導を、三崎は、東京での住居生活費の支援をしています。

 

募集を開始すると、人生を変えたい300名超の応募者が殺到。

 

一次審査、二次審査を経て、3名の合格者が決まります。

合格者

左から、西谷大成、畠山祐輔、近藤大耶

ソース画像を表示

・西谷大成(フェザー級)

レスリングをバックボーンに格闘技に人生をかけるため、上京した元自営業者。

 

・畠山祐輔(ライト級)

柔道の全国大会出場経験があり、アマチュア修斗関西選手権ウェルター級優勝の実績を誇る元警察官。

 

・近藤大耶(バンタム級)

地下格闘技参戦の経験を持ち、姫路で自分を知らないヤンキーはいないと自称する元ワル。

トレーニングを積み、今年5月にデビュー戦を行う予定でしたが、コロナの影響で延期に。

 

8月の「DEEP 96」で3人のプロデビュー戦がおこなわれ、西谷、畠山は勝利。近藤は惜しくも判定負けとなりました。

 

全員そろっての勝利とはなりませんでしたが、的確な分析と対策で知られる朝倉未来指導の成果を生かし、3選手とも熱い試合を繰り広げました。

 

プロ2戦目は、11月1日。3選手そろっての勝利が期待されています。

西谷大成の朝倉未来の評価は?

近藤、畠山の2人に対して、西谷に対する朝倉未来の評価は少し低かったようです。

 

実は西谷は、書類選考の段階で、一度候補から外されていたそうです。

 

しかし朝倉が、人数の加減でもう一人くらい合格をさせたいと思い、西谷を選出したという事。

 

書類選考では流したけど、最終的に数が合わず、もう一人くらい欲しいと思ったときに戻した人。

すごい奇跡です。ギリギリ滑り込み。

と、朝倉未来が語っています。

 

こんなこともあるんですね!人生を変えたいという覚悟が運も引き寄せたのかもしれませんね。

ソース画像を表示

 

 

そんな西谷、激しいトレーニングや、11kgの減量を行い、プロデビュー戦に臨みます。

 

ソース画像を表示

対戦相手の岩永翔吾を、左フックと右ストレートで下がらせると、組み合いになったところで足を刈りテイクダウン。そこからバックへ回り、チョークスリーパーで一本勝ち。

 

オーディションではギリギリ合格だった西谷でしたが、デビュー戦直前に撮られた朝倉のYouTubeチャンネルで、

西谷君が強くなりすぎて、皆ビビっちゃってるんですよ。

と朝倉が太鼓判を押していた通り、急成長を遂げ、初戦を勝利で飾りました。

 

運も実力も兼ね備えた西谷大成の今後がすごく楽しみです!

西谷大成のプロ2戦目の相手は朝倉因縁のあの人!?

プロデビュー戦では一本勝ちした西谷ですが、11月1日に行われる2戦目はどうなるのでしょうか?

 

ソース画像を表示

 

対戦相手は、樋口武大選手(骨法烏合會矢野卓見道場)

 

この樋口選手、『THE OUTSIDER』時代に、第2代と第4代‐65kg級王者になっています。そして朝倉未来に1R一本勝ちをしている選手です。

 

 

西谷の師匠である朝倉未来にとっては、まさに因縁の相手ですよね。

 

この2人、対戦前からTwitter上で舌戦を繰り広げているようで、

朝倉未来が『全勝で行こうぜ』とツイートすると、樋口も『舐めんな』と反応。

 

その後、西谷が『舐めていると思ってください』とツイートすると、樋口は

『ぶっ壊してやるよ。残念だったな。お前だけ青汁1年チャレンジはこれで脱落だ』『西谷たいせい許さん』と怒りをあらわにしています。

 

試合前から煽るのはよくある手法ですが、西谷も朝倉から仕込まれているのでしょうか?

こういう煽りがあると、注目も集まって、みんなの期待も高まるので、とてもいいですよね。

 

現在の巷の勝敗予想としては、7対3で、樋口の勝利と言われています。

個人的には西谷に勝ってほしいなという思いはありますが、皆さんの予想はいかがでしょうか?

 

 

朝倉の弟子とはいえ西谷はまだプロ2戦目、樋口は数々の団体で活躍し、実績を残している元王者なので、西谷に樋口と対戦させるのはまだ早いのではないかという声もありますが、

師匠の朝倉の因縁の相手である樋口に勝つことができれば、名実ともに名を上げることができる戦いなので、西谷にとっては大事な一戦と言えるでしょう。

 

 

かつての朝倉のライバルと、朝倉の愛弟子の対決今からとても楽しみですね!

西谷大成まとめ

朝倉未来1年チャレンジ生の1人、西岡大成についてみてきました。

 

この企画を通して、彼が人生を変えることができるのか、見ものです。

 

ますますの活躍が期待されるであろう西谷大成の今後が、非常に楽しみですね!

 

プロとして有名になることを祈りつつ、みんなで応援しましょう!