歌手

Adoの謎すぎる正体に迫る!素顔や経歴、現役女子高生の真実とは!

最近いきなり注目されたアーティスト「Ado」さんについて、今回は紹介していこうと思います。

「うっせえわ」というとほとんどの方がピンとくるくらいには認知度も上がっているのではないでしょうか。

 

社会に対する不平不満を強い言葉で歌う、この「うっせえわ」という曲ですが、Spotifyのバイラルチャートでも突然の浮上。

そして上位をキープするほどの人気っぷりに。

歌詞も衝撃的で頭に残るのですが、Adoさんの「謎さ」が人気を加速させているみたいなんです。

 

ということで今回は、Adoさんのプロフィールや素顔、現役女子高生?という噂についても調べてみたいと思います!

最後には、Adoさんのテレビ出演?についても紹介しますね。

Adoのwiki的プロフィール!

AdoのWiki的プロフィール!

名前:Ado(アド)

出身地:東京都

誕生日:2002年10月24日

身長:不明

血液型:不明

所属:株式会社クラウドナイン

趣味・特技:イラスト

Adoって誰?という方も多いかと思うので、簡単なプロフィールや経歴、音楽活動をするきっかけについて見ていきましょう。

 

Adoさんは2021年1月現在18歳で、高校生です。

本名や通ってる高校の情報などは全然見つからず。

・・・というくらいの情報しか、ありませんでした。

さすが、謎に包まれたアーティストですね。笑

 

音楽活動をするきっかけになったのは小学生の時。

当時は目立つような存在ではなく、地味でクラスの端っこで絵を書いているような人間、自分と首位のある人数人と話すくらいだったそうです。

そんな中2014年、14歳の時に3DSでニコニコ動画を見始め、そこでボーカロイド「歌い手」と呼ばれる人たちに出会います。

その時に「面白いな。顔がわからないのにこんなに歌を聞いてもらえる人がいるんだ」と1人で感動したらしく、自分もこのようになりたい!と思うようになったそうです。

 

そしてAdoとして初めての動画、クワガタPさんの「君の体温」の歌ってみたをニコニコ動画に投稿し、活動を開始させました。

歌い手として活動を始めてからはにくじらさんの「金木犀」、jon-YAKITORYさんの「シカバネーゼ」などの楽曲にボーカリストとして参加。

2020年の10月15日にメジャーデビュを発表し、10月23日に「うっせえわ」という楽曲を配信リリースしデビューしたのです。

この楽曲が大きく注目されることとなり、2021年1月末現在YouTubeMVは5,135万回再生されています。

Adoの正体は女子高生?素顔を知っている人はいる?

プロフィールだけでは正体が全くわからなかったAdoさん。

実は女子高校生?との噂もあり、これだけ人気になってしまえば学校では素顔を知っている人も多そうです。

素顔を知る人についてや、どこの学校に通っているのかについてもダメ元で調べてみました!

 

まず、Adoさんの素顔はどんな人なのでしょうか。

気になるところではあるのですが、現時点では全く素顔は公開されていません。

先程プロフィールのところでも書いたのですが、Adoさんは現役女子高生です。

もう18歳になっているので、2021年3月で卒業ですかね。

 

また、自分が「Ado」だということを友達は知っているのでしょうか。

以前、Mステに声だけインタビューに出演したことがあるのですが、学校の殆どの人はAdoだということを知らないそうです。

歌声以外での声の出演だとバレそうな気もしますが、当時の時点では、Adoさんの本当に親しい友人のみが正体を知っているとのこと。

素顔が気になりますし、ますます謎は深まるばかりです。

 

そして案の定ですが、通っている高校についても不明でした。

東京都内出身とのことなので、都内の高校に通っていることは間違いなさそうですね。

Adoはなぜ注目された?どの世代が一番聞いてる?

次にAdoさんが注目された要因についてスポットを当ててみていきます。

Adoさんは中学生の時に「歌い手」として自身も活動を始めたのですが、当初から注目はされていたみたいなんです。

これは今の「うっせえわ」などの曲でも、あの歌声を聞けば納得ですよね。

 

さらに転機とも言えるほど注目を集めた楽曲がくじらさんの「金木犀」という楽曲に参加したとき。

これ以降は様々なクリエイターの楽曲のボーカリストとして呼ばれ、jon-YAKITORYさんの「シカバネーゼ」をはじめ多くの楽曲に参加。

こうした楽曲で既にSpotifyのバイラルチャートの上位を取っていた事もあるそうで、そう考えると今回の「うっせえわ」はアーティストとしてデビューして、自らの曲ながら満を持してという感じだったのでしょうか。

 

そんなAdoさんを支持するのは、やはりボカロ世代歌い手世代の10代、20代が多いです。

最近の流行曲はどれも若い世代が牽引している印象が強いですね。

これからの曲や活躍も楽しみになってきます。

Adoのテレビ出演予定はある?生歌と素顔披露は?

Adoさんが謎に包まれており、Adoさんの正体を知る人は数人しかいないことも明らかになりました。

 

ですが、夢はさいたまスーパーアリーナに立てるような有名な歌い手になるということ。

2019年には、2021年の1月10日にZepp Diversityでライブをするという目標も立てていました(新型コロナの影響もあり開催中止)。

なのでいつかは多くの人の前で歌う、ということが目標であり夢であったのも事実です。

 

そんな中での「うっせえわ」の大ヒット。

 

数々の番組から出演依頼が殺到していると思うのですが、Adoさんがテレビで顔出しをする日は来るのでしょうか。

テレビ出演について調べていたのですが、近日で有力な情報がありました。

 

2021年2月5日25時から放送の「バズリズム02」のトークゲスト欄にAdoさんの名前が。

バズリズムといえば、トークゲストはスタジオに登場する流れがあるのですが、ここにAdoさんの名前があることで期待は膨らみます。

まだ現役の高校生ではあるので、声だけ出演の可能性も十分ですが。

 

とはいえ、数少ないAdoさんの出演機会というのもあり、楽しそうですね。

トークゲストなので、生歌披露はまだ先になりそうです。

テレビでの素顔披露はいつになるのか、生歌披露の日が早く来ることを期待したいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です