女優

わたどうのヤバめな母親役の観月ありさ!実際の母親もヤバイ!?

大人気ドラマ『私たちはどうかしている』、略して、わたどうで鬼母親役を怪演中の観月ありささん。

ドラマ放送中や終了後のSNS上では必ず観月ありささんの演技についてにぎわいをみせています。

 

ところで、皆さんは観月ありささんが、伝説の少女だったことをご存知ですか?

まずは、観月ありささんのプロフィールから見ていきましょう。

観月ありささんのwiki的プロフィール!

観月ありささんのWiki的プロフィール!

  • 本名:青山 ありさ(あおやま ありさ)
  • 出身地:東京都練馬区
  • 誕生日:197612
  • 身長:169cm
  • 血液型:A
  • 所属:ライジングプロダクション
  • 趣味:帽子集め ピラティス 半身浴 陶芸

地元が練馬区の大泉学園周辺というのは、とある番組のロケで明かされています。

実家から中学校ぐらいまでは通っていたそうですが、忙しく人気者になるにつれ、引っ越されたのかもしれませんね。

 

2015年に青山光司さんと結婚して、青山ありささんとなりました。

芸能活動はそのまま観月ありさの名前で続けています。

 

旦那さんの、青山光司さんはKRH株式会社という建設関連会社の社長さんです。

年商150億で社長の青山さんの年収も少なくとも1億はあると言われています。

知ってる人も多いかもしれませんが、青山さんは色々と有名な方です。

上原さくらさんの元夫で、泥沼の離婚劇においては、当時の芸能ニュースをにぎわかしました。

フェラーリ王子とも呼ばれて、芸能人との交友関係が多いのも知られています。

 

そんな青山さんとの結婚に観月ありささんの周囲には反対した方も多かったそうですが、

2015年11月1日にインドネシアのバリ島で挙式・披露宴を行い、幸せそうな姿をみせました。

それ以後も、夫婦ともにインスタグラムに画像を投稿するなど、上手くいっているようです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です