タレント

東ブクロが結婚した嫁は誰?過去の不倫相手や浮気癖がヒドい!

さらば青春の光の東ブクロさんは、2013年3月に先輩芸人の嫁と不倫したことがスキャンダルとして報じられました。

 

その他にも東ブクロさんは数々の浮気女性との遍歴があるようです。

 

12月16日のTBS「水曜日のダウンタウン」で、さらば青春の光の東ブクロさんに対して「先輩芸人の嫁から誘われてももう乗ってこない説」が実験されることが、9日の次回予告で告知されました。

 

次回予告では誘惑されて、笑みをうかべる東ブクロさんの姿が放映されました。ネット上では「それはマジでヤバい」「禁断過ぎる」と騒然となり、注目を集めています。

 

この記事では事の発端となった東ブクロさんと先輩芸人の嫁との浮気関係の経緯や、東ブクロさんの過去の浮気遍歴、プロフィールについてまとめてみました。

 

ぜひ最後までお読みください。

東ブクロのwiki的プロフィール!

東ブクロのWiki的プロフィール!

名前:東口 宜隆(ひがしぐち よしたか)

出身地:大阪府茨木市

誕生日:1985年10月6日

身長:166cm

血液型:O型

所属:ザ・森東

東ブクロさんの本名は東口宜隆(ひがしぐち よしたか)です。

 

東ブクロさんの出身校は、府立の共学校の春日丘高校です。
同校は伝統校で、古くから進学校として知られています。
東さんは高校を卒業した後、同志社大学に進学し、お笑いサークルに所属しました。

 

このサークルには、カズレーザーさんも所属しており、「フルハウス」を結成しました。

 

コンビは大学のコンテストにおいては1位でしたが、卒業と同時に解散しました。

 

その後、森田さんとともに、「さらば青春の光」を結成し、現在に至ります。
結成2年目にして『M-1グランプリ』の準決勝に進出し、同期のなかで出待ち客が多いなど成功を収める反面、調子に乗る要因となりました。

 

芸人仲間からの評判が良いマセキ芸能社への移籍を目指すも、最終的に事務所への所属が叶いませんでした。 2013年5月にスタートした冠番組『さらば青春の光 ふぁいなる』にて、企画として同年10月に個人事務所「ザ・森東」を設立。

 

同年6月、東ブクロさんが他事務所の先輩芸人の妻と不倫していたことが週刊誌に報じられ、前の事務所との騒動もあり、仕事が全くなくなりライブすら出られない状況にまでなりました。収入もほとんどありませんでした。

 

暗く受け止めず、新ネタに比重を置きライブを重ね、同年のキングオブコントではフリーながら決勝に返り咲きました。

 

現在は番組出演なども多くなり、年収もそれなりに大きいようです。

 

東ブクロさんの不倫ということで、結婚して遊んでいることを想像していましたが、現在のところ結婚しているという情報はなく、子供もいないようですね。

東ブクロが手を出した結婚前の先輩芸人の嫁との馴れ初め

さらば青春の光の東ブクロさんは、2013年3月に先輩芸人にあたる方の嫁との不倫がスキャンダルとなりました。

 

先輩芸人というのは、人力車所属「鬼ヶ島」の和田貴志さんでした。つまり、先輩芸人の嫁が不倫相手であったということです。

 

しかも、このスキャンダルは、和田さんが結婚して1週間後ということでした。

 

奥さんの仕事のかかわりで、メールを確認した時に「このホテルの何号室ね」という内容が発覚しました。そのメールが和田さんの結婚式のなんと10日前でした。

 

さらば青春の光はこのスキャンダルでライブもなくなり、仕事がなく大変だったそうです。

 

和田さんの元奥さんは、当時グラビアアイドルとして活躍していた中山楽美さんです。
スキャンダルが発覚したことにより、中山さんは芸能界からの引退を余儀なくされました。

 

実は、このスキャンダルには中山さんの事務所の社長も関係していたことが後にわかりました。

事務所の社長も中山さんが好きで、不倫していたそうです。

 

東ブクロさんとの不倫は、中山楽美さんの方から仕掛けたのですが、本当は社長からの命令だったようです。

 

スキャンダルによって中山さんを離婚させようと画策したのかもしれません。

 

だから、社長命令で指示があって「番組ドッキリ企画だ」と嘘を言って東ブクロさんを誘ったようです。

 

しかし、東ブクロさんにとって、この不祥事は現在まで尾を引いています。

東ブクロの過去の浮気

2020年6月6日、さらば青春の光がパーソナリティーを務める『さらば青春の光がTaダ、Baカ、Saワギ』(TBSラジオ)の放送中に、東ブクロさんと肉体関係を持った女性が電話出演し、リスナーが騒然とする事件がありました。

 

一般女性が電話出演をして、東ブクロに関するクイズに挑戦するというものでありながら、Aさん(仮名)は「嫁」ではなく、「○○フレンドになりたい」と希望したといいます。

 

さらに関西在住のBさん(仮名)。このBさんがAさんを超えるインパクトを放ちました。

 

Bさんは、出待ちではなく、2人で東ブクロさんと会ったといいます。2人の出会いはSNSのDM。Bさんは「肉体関係もありました」と告白しました。

 

また、翌週には、Bさんが東京へ行ったときの思い出話をしました。東ブクロさんに連絡をすると、彼の自宅へ泊まることになったそうです。

 

家で東ブクロに替えの下着を買ったことを打ち明けると、「もう濡れてるからちゃうの?」と言われたとして、2度目の関係を持ったといいます。

 

東ブクロさんは「ハッキリと顔が一致した」とこぼしていました。

東ブクロ不倫のまとめ

さらば青春の光は現在、乃木坂46と共演していますが、乃木坂46と一緒に番組をやっていますが、おそらく乃木坂のファンには嫌われているという指摘に対し、森田さんも「たしかに乃木坂ファンからの誹謗中傷は多い。『なんで不倫したやつがMCやってんねん』って言われる」と賛同します。

 

これに東ブクロさんは「未成年も多いんで、そういう目で見ていない。教え子みたいな感じ」と乃木坂を女性としては見てないと必死に反論しました。

 

女癖の悪さは変わっていない東ブクロさん。スタッフは「1度女性問題でこりているはずなのに未だに女性問題の噂が絶えない。ファンの女の子にもゴリゴリいくので問題が起きそうでハラハラする」と告発しています。

 

東ブクロさんの女性スキャンダルの仕事への悪影響は必至のようです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です