キックボクシング

那須川龍心は弱い?その評判と試合での戦績を調査!プロ入りはある? 

今や負けなしで、無双中のキックボクサー那須川天心さん。

そんな神童に弟がいるのですが、その弟も格闘技をやっているようなんです。

テレビに何度か出演していたこともあるので、見たことがある人もいるのではないでしょうか。

 

とはいえ、勝っている試合ではなく、テレビで放送される試合は負けも多く、弱いのでは?と一部では言われています。

今回は、弟の那須川龍心の強さや戦績、そしてプロ入りは今後期待できるのか?といったところについても調査してみました!

那須川龍心のwiki的プロフィール!

那須川龍心のWiki的プロフィール!

名前:那須川 龍心(なすかわ りゅうじん)

出身地:千葉県松戸市

誕生日:2006年

身長:155cm

ジム:TEPPEN GYM

那須川龍心さんは冒頭でも紹介したとおり、キックボクサーの那須川天心さんの弟です。

学年はこの2021年4月から中学3年生になっています。

年齢でいうと15歳になる年で、那須川天心さんと結構年も離れているようですね。

 

那須川天心さんの弟とはいえプロでもなく、普通にまだ一般人なのでテレビに出る機会は増えたりしていますが、詳細な情報というのはありませんでした

誕生日についても、生まれ年については学年がわかっているので公表されているのですが、誕生日については不明です。

さらに身長や体重についても非公表となっていたため、先ほど紹介した身長については予想です。

まだ中学3年生、これから身長も体重も大きくなる時期なので、公表してもすぐに変わってしまいますしね。

 

あまり情報がなかったので、簡単なプロフィールになってしまったのですが、次の部分で、家族についてもみていきましょう。

那須川龍心の家族構成は?天心と2人兄弟?

那須川家の家族構成について見ていきましょう!

何人兄弟で、兄弟姉妹誰がいるのでしょうか。

まずは両親。

 

特に父親の那須川弘幸さんは、子どもたちが小さい頃から極真空手にキックボクシングと格闘技を指導していました。

お父さん自身、格闘技経験は合ったものの、プロではなかったとのこと。

ですが現在は、TEPPEN GYMをオープンし、プロアマを問わず指導をしているようです。

現在の那須川天心さんの活躍なんか見てると、お父さんの指導力の凄さが伺えますね。

 

そして兄弟ですが、なんと4人兄弟だそうです。

長男が那須川天心さん、間に2人妹が入り、一番下の弟に龍心さんですね。

那須川天心さんについては、皆さんご存知だと思うので今回の紹介は割愛します。

 

長女の那須川寧々さんは、格闘技もやっていないようで、Twitterのアカウントはあるものの、学生なのか社会人なのかわかりません。

とはいえ、旅行などにも行っていたりしますし、20歳くらいなので大学生や専門学生の可能性もありますね。

絵を書いたり、ダンスしている感じがあるので、そっちの方に夢があるのかもしれません。

 

ですが幼い頃は格闘技もやっていたようで、千葉県型競技選手権少年大会10歳の部で3連覇した経験があるのだとか。

運動神経が良い家族だというのは間違いなさそうですね。

 

次女の那須川梨々さんは、15歳でプロデビューし、キックボクサーとして現在活躍されています。

とはいえ、まだまだデビューしたてなので、これからでしょう。

アマチュア時代には数々のタイトルも獲得していましたし、期待も大きいです。

 

そして末っ子で次男なのが那須川龍心さん。

先ほどプロフィールで紹介したとおり、アマチュアでキックボクシングをやっています。

那須川龍心さんの強さや戦績については、次の部分で深堀りしていきます。

那須川龍心はキックボクシング弱い?戦績調べてみた!

那須川天心さん、そして次女の那須川梨々さんも、キックボクサーとして成績を残し「強い」と言われていますが、那須川龍心さんはどうでしょうか。

 

テレビ番組で密着取材があるも、2戦ほど放送され、2戦とも負けています。

兄の那須川天心さんに、買ったらスマホを買ってもらうことを約束しているのですが、なかなか買ってもらえる結末にはたどり着けません。

なんと那須川龍心さんのクラスでは、自分だけがスマホを持っていない状況なのだとか。

そりゃあほしいに決まってますね。笑

 

とはいえ、この2戦の負けは決して那須川龍心さんが弱いわけではなく、相手が強すぎるだけなのです。

関西で無敵と言われる相手だったり、1学年上のプロデビューが内定している相手などと戦い、接戦を繰り広げるも惜しくも負ける、という展開が続いています。

 

そんな那須川龍心さんのアマチュアでの戦績がこちら。

  • KAMINARIMON全日本40kg王者
  • BIGBANG35kg、40kg,45kg王者
  • NJKF28kg,35kg、40kg王者
  • シュートボクシング40kg王者
  • 世界アマムエタイ大会優勝

この戦績は兄那須川天心さんのアマチュア時代の戦績に劣っていないんです!

 

以前関西無敵の相手と戦ったときに、「東西ジュニア最強対決」と言われたように関東では既に有名な最強アマチュアキックボクサーだったんですね。

まだ中学3年生になったばかり、これからが楽しみになります!

那須川龍心の今後は?プロ入りはもう近いのか!?

那須川龍心の戦績についても見てきたのですが、関東でも強豪選手ということで、今後が期待されるのも当然ですね。

少し早いかもしれませんが、プロ入りはあるのか?ということについて紹介していきます。

 

テレビ密着の紹介でも「プロデビューまで密着」とありますし、那須川龍心さんがキックボクシングを始めたきっかけが「兄に憧れて」ということなんです。

こんな理由もあるので、目指すはプロ一択なのではないでしょうか。

特にお兄ちゃんの那須川天心さんに憧れているのであれば、プロにならない手はないでしょうし、お兄ちゃんを超えてほしいですね。

 

とはいえ、まだ中学3年生。

まだ全国でも無敵、という状態でもないですし、改善点ももちろんたくさんあるようです。

那須川梨々さんも15歳でデビューしていますし、この先がどうなるかはわかりませんが数年以内のデビューもあるかもしれません

 

とはいえ、デビューするなら高校に入学してからでしょうね。

この1年で最強になって、スマホも手に入れてもらえることを期待しましょう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です