総合格闘技

総合格闘技で世界を狙える武田光司は何者?Wikiプロフや経歴&戦績まとめ!

武田光司のwiki的プロフィール!

武田光司のWiki的プロフィール!

名前:武田 光司(たけだ こうじ)

出身地:埼玉県草加市

誕生日:1995年8月13日

身長:170cm

血液型:不明

所属:BRAVE

趣味やその人の特徴等:日サロが好きで、日本人選手の中でもひときわ色黒

武田光司選手は、DEEP2001という総合格闘技団体の、第9代DEEPライト級チャンピオンです。

 

RIZINは2回出場しており、RIZIN戦績は1勝1敗。この戦績だけみるとあまり強そうに感じませんが、持ってるポテンシャルは高く、今後日本が世界を相手に闘うには十分な土台を持った選手と言えます。

 

では、次からはなぜ期待できるのか?じっくり見ていきましょう。

武田光司の出身地や学生時代はの過ごし方は?

武田光司選手は埼玉県草加市出身で、6歳の頃からレスリングをはじており、バックボーンもレスリングです。埼玉栄高校時代にはJOC杯カデット、全国高校選抜大会、インターハイ、全国高校生グレコローマン選手権、国民体育大会の5冠を獲得しており、時期オリンピック選手候補とも言えた実績を持っています。

 

レスリングエリートと言える武田光司選手は、高校卒業後に専修大学に進学しましたが、2年次に中退します。それを機に、元レスリングオリンピック代表の宮田和幸氏が代表を務める総合格闘技ジム、BRAVEジムに入門します。

 

この宮田和幸氏は、バックボーンをレスリングに持ちながら、過去の総合格闘技イベント、HERO’SやDREAMにレギュラー参戦してきた選手です。総合格闘技に転身した当初はなかなか勝ち星に恵まれませんでしたが、研鑽を重ねしだいに勝利を重ねていきました。

 

同じくレスリング経験者での武田光司選手からすると、宮田和幸氏を師事してプロを目指すのは自然なことのように感じますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です