モデル

めるる(生見愛瑠)が黒歴史告白?過去の芸名は花椿?恋愛事情も調査!

今やバラエティ番組を始めいろんなところでひっぱりだこのめるるさん。

先日、売れていない時代の黒歴史を「しくじり先生」で告白したことで話題にもなりました。

 

今回はその黒歴史について迫っていきたいと思います。

どんな活動をしていたのか、動画などについても調べてみました。

その他、可愛い写真や恋愛事情についても見ていきます。

めるるのwiki的プロフィール!

めるるのWiki的プロフィール!

名前:生見 愛瑠(ぬくみ める)

出身地:愛知県稲沢市

誕生日:2002年3月6日

身長:165cm

血液型:O型

所属:エイベックス・マネジメント

趣味:Netflixでアニメを観ること

めるるさんの本名は「生見 愛瑠」なのですが、所見だと漢字が難しくて読めない人も多いかと思います。

読み方としては「ぬくみ める」と読むそうで、珍しい名前ですね。

普段、テレビなどでは「めるる」として呼ばれていたりしていて、この名前が広く浸透しています。

本記事でもめるる呼びで書いていきますね!

 

めるるさんが事務所に所属したのは、小学6年生の時。

エイベックスが主催する中学生までのキッズのための、全国コンテストである「キラチャレ」の参加をきっかけにエイベックスに所属します。

「ニコ☆プチ」の専属モデルとして活動を始め、2015年に専属を卒業。

同年には東京ガールズコレクション2015にて「Popteen賞」「Ray賞」を受賞。

 

2016年1月号からはPopteenの専属モデルとなります。

2018年にはAbemaTVのリアリティーショー「太陽とオオカミくんには騙されない」の出演をきっかけに女子高校生を中心に大きく話題にもなり、人気が爆発。

そこからはバラエティ番組などにも活動の幅を広げ、現在はPopteenの専属を卒業し、「Cancam」専属モデルとして活躍されています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です